九州のさん人会
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

M

  • Author:M
  • いつの日か「のす」のを夢見て、今日も流離(さすら)う「のさん人」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ササイカ釣り
3月20~21日、生月方面へササイカ狙いの釣行。

今回はアオリイカではなくササイカをスッテで釣りたくなり、t@tsuさんに声を掛けてみた。直近のエギングが暴風でのさんやったt@tsuさんは二つ返事でOK。聞くところによると、●(読み方:マル。クロマルでも可)とも計画中だったそうなので、そのまま●にも声をかける。仕事で忙しそうなt@tsuさんに断りもせず、●と2人で待ち合わせ時間などを勝手に決めていく。スッテ釣りもエギング同様に昔からやっているが時期が限られているため、年間釣行は1・2回である。すでにシーズンとしては後半に入ったというところか。


21日の夕刻過ぎ、t@tsuさん宅出発。途中、伊万里のまるきん釣り具に寄り、スッテ用のエサである冷凍キビナゴを仕入れる。ここで支払いを終えた我々の目に意外なものが飛び込んできた!マグロである。正確にはマグロのカブト部分だけであるが、相当な大物であったことはすぐに想像がついた。

そのマグロ以外にも5~6kgのヒラスやヒラゴを持って、店員に記念写真を撮ってもらっていた人に話を聞いてみると、どうやらジギング船の鰤走に乗って七里ヶ曾根で釣ってきた帰りにここへ寄ったらしい。それを聞いたt@tsuさんはガックリとうなだれる。先日、強風のために中止になったが我々もマグロを狙って七里に行く予定であったからだ。これからスッテで細々とササイカを狙いに行く自分たちが空しくなったようだった。

マグロは近いうちにやっつけましょうよ、ね、t@tsuさん。今日は別の美味しい獲物を捕りにいきましょう。そう言ってなだめるが、いまいち、モチベーションが戻ってこないt@tsuさんだった。

更に途中で晩メシを食べたりしながら行ったため、生月島到着は10時ごろになっていた。ポイントを決めるためにあちこち走るが、どの場所にも電気ウキの灯りが波間に見える。本命の松元の波止は特に人気のようで、我々が入る余地はなさそうだった。仕方なく壱部浦の港内を探ってみるが、ベイトの多さにも関わらずアタリは全くない。すぐに移動を決めて、砂地に突き出た短い波止をやってみることにした。スッテ投入後、まもなくt@tsuさんにアタリが出た。ビミョーなアタリに少し待って竿を立てるが、なぜかイカは乗ってない。ワシにもアタリが出るがこれも乗らない。しばらくしてようやくt@tsuさんが乗せたイカがこれ。

IMG_6056.jpg
ケンサキイカでした

IMG_6058.jpg
ワシにもすぐにヒット

ち、小さい・・・。このサイズだから中々スッテをしっかりと抱かないのか。アタリはすごくビミョーで、ウキを一気に消しこむようなアタリが全然なかった。最初の方に釣れた何バイかのイカは出発直前にt@tsuさんが調合した秘伝のタレに生きたまま漬け込み、沖漬けにすることにした。

IMG_6062.jpg
●もエギで釣りました

その後は3時頃までにケンサキイカ・ササイカ・スルメイカを10数ハイ追加して寝ることにした。ちなみに釣ったのは殆どワシ。不思議とすぐ隣で釣っていたt@tsuさんのスッテにはアタリが出なくなった。釣りの技術が釣果に出る釣りではないので、単なる仕掛けの差であろうが、t@tsuさんに釣り勝つのは気持ちがいい。

IMG_6060.jpg
ふて寝をするt@tsuさん

朝、7時過ぎに目を覚まし腹ごしらえをしてのんびりとエギングスタート。まずは壱部浦漁港でやってみた。ワシの1投目にいいアタリ。ちょっとおかしな引きに「コウイカかもね」と言いながら寄せてみると、なんとグッドサイズのササイカだった。

IMG_6064.jpg
何故このサイズがエサで釣れないの?

t@tsuさんもすぐにコロッケサイズのアオリを2ハイキャッチ。後が続かないので●のリクエストにより元浦漁港へ向かうことにした。地磯につながるシャローエリアでワシがまぁまぁサイズをキャッチ。

IMG_6067.jpg
500gでした

ここも雰囲気は良かったが後が続かない。舘浦港に移動しt@tsuさんがまたもコロッケキャッチ。

IMG_6068.jpg
本人は700gはあると言ってますが?・・・

雨が強くなってきたので、昼前に生月島を脱出し田平漁港に入る。ここでようやく●がヒット。流れの中でかけたため結構ロッドが曲がっていた。

IMG_6070.jpg
400gちょっとありそう

IMG_6072.jpg
直後にワシにもきました

いよいよ雨も本降りになってきたため、12時ごろに納竿とし帰宅の途につく。途中立ち寄った佐賀県武雄市の「山んラーメン」で食べたみそラーメンは最高に美味かった。

IMG_6075.jpg
県道伊万里線沿いです

t@tsuさん宅に到着後、釣果を分ける。沖漬けは翌日に食べたが味がよく染みててすごく美味かった。ブツ切りにしてワタとスミを混ぜ合わせた状態で食す。日本酒は飲まないが、それにすごく合いそうな味である。ビールともなかなか結構な相性だった。また秘伝のタレお願いしますね。t@tsuさん。

IMG_6080.jpg


IMG_6077.jpg

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
呪いが効かんかった!
ボチボチ釣れましたね~いいじゃん!
しかし沖漬け旨そうです。夜襲撃すればよかったずら~
もう沖漬けは、なかとでしょう?無いよな~残念。
【2006/03/23 18:48】 URL | マッチャキ #- [ 編集]


今日はイカめしにして食べました。これまた最高。
沖漬けとともに味をしめたので、今シーズン中にもう一回行くかも。
そんときはマッチャキの分の沖漬けもとっときますよ。
【2006/03/23 21:37】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


味噌ラーメン間違いなか!
沖漬け間違いなか!
t@tsuさんののさん顔間違いなか!
【2006/03/24 23:25】 URL | ● #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://batten.blog10.fc2.com/tb.php/27-362e96a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。