九州のさん人会
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

M

  • Author:M
  • いつの日か「のす」のを夢見て、今日も流離(さすら)う「のさん人」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトジギング
9月×日、わかしお丸のライトジギングへ行ってきた。
メンバーは、t@tsuさん、怪鳥、一平、ワシの4名。

思えば2月に丸ボーズを食らって以来のジギング。
今回はなんとかお土産持って帰りたいが、どうなることやら。
台風通過後の玄界灘は予報では2.5mのち3mという波でやや時化模様だった。

IMGP0576.jpg
全員、あせがっとります

P9220004.jpg
本日、ジギングデビューの一平。この時点ではまだ余裕があるが・・・



この日、我々の乗った船はわかしお丸グループの天王丸だった。
我々4人の他には福岡市から来られたご夫婦の2人が同船した。
港を出て30分ほどで最初のポイントへ到着。ここは去年のライトジギングで数釣りを楽しんだ場所である。季節も去年と殆ど同じ。期待するなというほうが無理である。はやる気持ちを抑えつつ船の合図を待った。

30分ほどシャクルが誰の竿にもアタリなし。
ふと気づくと一平の顔が見当たらない。ポイント到着までは元気だったが、シャクリ始めると一気に酔いが回ってしまったようである。船尾で倒れるように寝込んでいた。

最初に魚をかけたのは夫婦連れの奥さんのほうだった。
1kgほどのヤズ。うーん、うらやましいぞ・・・
ほどなくして怪鳥のロッドが曲がった。

IMGP0578.jpg
上がったのは3kgぐらいのヒラス

ちっくっしょー!(小梅太夫ふうに)
ちょっとアセってきた。そして怪鳥の撮影をしているとt@tsuさんからヒットの声。

IMGP0581.jpg
うっ!こっちはヒラメじゃん!

ちょっと小さいがt@tsuさんが前から釣りたがっていたヒラメだ。
もう怒った!人の撮影ばかりしてると時合いを逃してしまう。
次に誰が釣っても写真撮らずにシャクリ続けるぞ。
ワシの気合も空しく、続けて怪鳥がいい型のヤズを釣り上げる。

IMGP0582.jpg
結局、撮ってあげました・・・

く~、泣きなくなってきた。ヘコみかけたワシに魚が同情したのか、ようやくヒット。
久しぶりに味わう青物のツッコミはやっぱり気持ちいい。
上がってきたのは、こちらも3kgほどのヒラスだった。

IMGP0585.jpg
うれすぃ~!

去年のような入れ食い状態ではないが、ポツポツとアタリがある上に型が良いのでコレはコレで楽しいかも。そう思っていると、またまた怪鳥にヒット。「これは小さかごたぁ~」なんて余裕のコメントだったが、上げたのは高級魚のヒラメ。

IMGP0587.jpg
のしてますなぁ~

ニヤケた顔が憎たらしい。ヒラメをイケスに入れた後もまたまた怪鳥が立て続けにヒットさせた。マジかよー!と、やり取りを見ながらシャクっているとワシにもヒット。今日始めてのダブルヒットだ。

IMGP0590.jpg
こそーっと遠近法を利用。殆ど同サイズのヒラスでした

次にようやくt@tsuさんにも青物ヒット。
しかし上がってきたのは1kgほどのヤズ。

IMGP0591.jpg
t@tsuさん、苦笑い

IMGP0592.jpg
しかし、心配無用。すぐにヒラスも釣ってました

IMGP0595.jpg
ワシの好物。カナトフグ

IMGP0596.jpg
怪鳥の快進撃は止まりません

IMGP0598.jpg
ワシにはサワラもヒット

IMGP0600.jpg
一瞬だけネリゴの時合いがありました

IMGP0603.jpg
ワシもヒラメゲット。やったー!

IMGP0605.jpg
最後の一流しで出たヒラス。いい引きしました

とにかく、この日は怪鳥が大当たりだった。
もしかしたら、ダウンした一平のお土産確保に頑張ったのかもしれない。
さすが、ご近所の絆は強いですな。
それにしても、ライトジギングでこの釣果は大満足である。
沖ノ島へ行って1日ジギングしても、ボーズのときもある。
昼前後には家に帰って魚もゆっくり捌けるのもありがたい。
本格的な冬が来るまでにあと何度かは行きたいものである。

P9220005.jpg
全員で記念撮影

P9220009.jpg
本日の竿頭は怪鳥。参りました。そのTシャツ素敵です
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
のしたぁ~
いやぁ~ジギングの面白さがより一層増した一日でした。
しかし、今後一平をどう育てるかの課題が残りました。
ヒラメもヒラスも博多駅に程近い居酒屋「一番鷹」の大将にさばいてもらい、あのカレイサイズのヒラメのエンガワも堪能できました。
みなさん!また行っとかにゃんですよ。
【2006/09/23 21:16】 URL | 怪鳥 #- [ 編集]


>怪鳥
のしてましたなぁ。
一平ば鍛えるとは任せますよ。
しかし、自分で捌いてこそ真の釣り師ですよ。
ヒラメの5枚おろしに挑戦しましたが、大事な縁側がボロボロになってしまいました(-_-;)
その後で、こんなところ見つけました。
先に見とけば良かったー!
http://wasyoku18.com/sabaki.html
【2006/09/23 22:58】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


>Mさん!そりゃよかHPですな。
今度はマグロの解体を良くみとかにゃんですな。
【2006/09/24 07:09】 URL | 怪鳥 #- [ 編集]

うらまやすぃ~(; ̄Д ̄)
全体的に型がヨカごとあっですなぁ。
「ライトジギング」やなしに「ミドルジギング」ですばい( ̄∀ ̄*)
・・しかし一平さんの居る画像が最初と最後だけのような・・・(笑)。

今度は是非ともご一緒しましょう!

【2006/09/24 09:02】 URL | マッちゃん@PC #- [ 編集]


お疲れさんでした。
いや!いいデビュー戦となりました。
オイの三半規管の敏感度合いがよく理解できました。
しかし、これだけ釣れてて釣りが出来ないなんて、
悔しいすぎます。。。。。
次回へ向けて、三半規管を鍛えます!
でんぐり返しで・・・(笑)

>怪鳥さん
昨日、美味しく頂きましたよ!
まいう~
>Mさん
その通りっす!
自分で乗り越えんとですね・・・
>マッちゃん
写真でしょ!
次回こそは、ストーリー性のある連続したショットが残せる様にしたいものです(笑)
【2006/09/24 09:55】 URL | 一平 #p7kNwp6A [ 編集]


いや~、久しぶりに楽しいジギングでした。
ライトでこの釣果は、大満足ですね。

しかし一平を鍛えるのは、umeに任せましょう。
また行くバイ。一平!ume!





【2006/09/24 18:40】 URL | t@tsu #- [ 編集]


>マッちゃん
仕事ほっぽらかして行っとかにゃんですよ。
まさにミドル級の釣果でした。

>一平
毎日、でんぐり返し100回をノルマと課す。

>t@tsuさん
楽しかったですねー。
また近いうち行きまっしょう。
【2006/09/24 19:37】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


初めての コメントです
いつも楽しく 拝見しています

ライトジギングの タックルを 教えてください
ロッド ・ リール ・ ライン ・ リーダー
ジグ ・ ノット 等など

よろしくお願いします

それと 実は 一度 Mさんとは
隣で 竿を振らせていただいた経験があります
その時 一言二言会話もした記憶がございます
【2006/09/29 22:29】 URL | 初心者 #- [ 編集]


>初心者さん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
えっ!私の隣で釣りを?失礼ですが、一体どちら様でしょう?
なにぶんヒントが何もないもので、さっぱり分からず・・・申し訳ございません。

私のタックルでよろしければ、ライトジギングは下記のようなものでやっております。

ロッド:スミスWRC-60P/8S
リール:ツインパワー4000HG
ライン:PE3号
リーダー:ナイロン30Lbs
ジグ:60~100gで色々使ってます
ノット:FGノットかPRノット

これで5kgのヒラスくらいまでは全く問題ないと思っております。
よろしければ、私と会ったときのシチュエーションなどをお聞かせ頂ければ、私の弱いオツムでも思い出せるかもしれません(^_^;)
【2006/09/29 23:57】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


突然の質問に 丁寧に回答いただき有難うございます

思っていたのより 結構ごついですね
ライトジギングと言っても
やっぱり 5kgぐらいの魚も
想定したタックルがいいですかね

以前あったのは 咲都の有料道路の下の磯場です
私が釣れない中 上手に釣ってらっしゃったのを
覚えています
【2006/10/01 00:34】 URL | 初心者 #- [ 編集]


>初心者さん
あっ、咲都ですか。
多分あの方かなぁ?なんとなく思い出しました。
その節はどうもでした。

そうですね。5kgクラスは十分想定内ですから、それに対応できるタックルの方が後悔しなくて済むと思います。2~3kgくらいを相手にするなら、ゴツめのバスタックルも流用出来ると思いますが、ちょっとデカイのが来たら魚を止められないかもしれません。

今からイカも良くなってきますね。また今度お会いしたときはよろしくです。
【2006/10/01 11:06】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


Mさん!会話が盛り上がってる中すみません。
9/30のわかしお丸釣果情報を見てください。
すてきなTシャツの方が私以外にもいました。
【2006/10/01 16:30】 URL | 怪鳥 #- [ 編集]


>怪鳥
ぶぁい~。怪鳥と同じセンスの方が他にいるとは・・・
やっぱり素敵ですな。
【2006/10/01 20:56】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://batten.blog10.fc2.com/tb.php/33-3cbc56b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。