九州のさん人会
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

M

  • Author:M
  • いつの日か「のす」のを夢見て、今日も流離(さすら)う「のさん人」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい誤算
9月×日、t@tsuさんから電話。
「ぼちぼちよかでしょうもん?」
よかとはワシの回復具合のことのようだ。
加えて、ぼちぼち釣りに行っても問題なかろうという意味のようでもある。

説明しておくと、ワシは2月に起こした自転車事故による鎖骨骨折の回復が思わしくなく、7月初めに手術を行った。それまでの不摂生を反省し、術後は肩に負担のかかる釣り、自転車、テニスなどの好きな趣味を避け、これまで治療に専念してきた。すでに手術から2ヶ月の禁欲生活。確かにぼちぼちいいのかもしれない。今後の計画を考える上でも、今どれくらいの遊びが出来るのかを確認しておきたい。そんな思いもあって、t@tsuさんの誘いに乗った。

IMGP1774.jpg


行き先は野母崎。ターゲットはミズイカ、太刀魚、ショアジギングによる青物だ。
それらを狙うため、t@tsuさん宅を15時に出発した。
現地に着いたのは17時過ぎ。夕マヅメを狙えるいい時間だ。
釣り場を見て回り、人の少なそうな赤灯台から入ることにした。

1人だけいた先行者の方に挨拶をして釣り座に入れてもらう。
釣果を聞くと、朝からやって30cmくらいのヒラゴ1本だけだそうだ。
夜明け前に釣ったアジゴを使っての生き餌釣りらしい。

まずはエギングからスタート。
すぐにt@tsuさんにヒット。

IMGP1824.jpg
相変わらず素早いですなー

ワシにもヒット。

IMGP1827.jpg
はいはい。久しぶりやね~、イカ君

どちらも小さいので先行者の方にお礼がてら進呈した。
その後も釣れ続けるが型が小さい。この時期はこんなもんでしょうなぁ。
良い時間でもあるため、イカを諦めて青物を狙ってメタルジグを投げてみたが全く反応なし。
そのまま橋へ移動し太刀魚に切り替えることにした。
しかし、これも全く気配なし。仕事帰りの地元の釣り人たちもどんどん帰っていく。
21時くらいまで粘ったが、暇つぶしのエギングのイカ以外は釣れなかった。
他の釣り場の様子を見て、どこかで晩メシを食うことにした。

脇岬港ではアジゴを釣って、それを餌に太刀魚を狙っている人たちが大勢いた。
しかし、誰一人釣れていない。その中の一組のカップルに声をかけてみる。
聞くと、今年の太刀魚は7月から8月の盆頃までに大きなピークがあったらしい。
その後もポツポツと釣れていたが、ここ最近はパッタリと釣れなくなったとのこと。
それでも日によっては突然群れが入ってきたりするので、こうやって釣り場に顔を出しているそうだ。
他にも地元ならではの細かい情報を色々と聞くことが出来た。

親切な彼氏にお礼を言い、どこか食事が出来るところを探す。
すでに腹が減り過ぎているワシらは、港近くの居酒屋に入ることにした。

IMGP1831.jpg
「居酒屋 天心」氷の自販機もあります

IMGP1833.jpg
お疲れでーす。ってもう飲んどるやん!

IMGP1836.jpg
店の大将と看板娘の麻衣子ちゃん

IMGP1838.jpg
地元の漁師さん。色々と教えてくれました

いい感じに酔っ払った二人はそのまま港の中で仮眠を取ることにした。
一応、4時に目覚ましの携帯アラームをセットする。太刀魚の様子をチェックするためだ。
そのアラームが鳴ったような気がしたが、起き上がる気力がなく二度寝に入る。
目を覚ましたのは5時過ぎ。朝焼けの空を見て慌ててショアジギングの用意をする。
t@tsuさんは夜明け前に太刀魚のチェックに行ったそうだが、相変わらず無反応だったらしい。

IMGP1839.jpg
いい潮目が入ってます

t@tsuさんになにかがヒット。

IMGP1841.jpg
お約束ですなー

二人とも釣れるのはエソばかり。
エギング程度ではなんともなかったワシの肩だったが、60~80gのジグをフルキャストしシャクっていると段々と痛くなってきた。肩を休めるため、休憩がてらボーっと沖を見ていると岸よりに走る潮目に気がついた。なんとなくそちらに投げてみようという気になり、小移動して岸方向にキャストした。
潮目には全然届いていない。もっと近くに寄らんかなぁなどと思いながらジグの着底を待つ。
ボトムタッチを確認し、3回ほどシャクった時に何かが食った。
またエソか・・・と思った瞬間、重々しく首を振る魚。

「t@tsuさん来たばい!エソやなか!」

時折、底に突っ込もうとするが、一旦頭の向きを変えさせると後が面倒になる。
こちらを向かせたまま、ドラグを締めて少々強引に寄せ続ける。
しかし、この重さはなんだ?昨日カップルに聞いていた真鯛か?
スピードはないので青物じゃないだろうとは思った。
足元まで寄せたところで、テトラにラインが触れる感触が伝わってきた。
FGノットは水の上に出ている。テトラに触れているのはリーダーなのが救いだった。リーダーは何を結んでたっけ?50ポンド?いや80ポンド?あせがって思い出せない。頼む。後者であってくれ。祈りながらじんわりと力を加える。
魚が浮いてきた。ヒラメだ!それもデカい!

魚の正体を知って、途端に慎重になるワシ。
何度もテトラの間に突っ込まれそうになりながら、t@tsuさんの方へ魚を向ける。
t@tsuさんにリーダーを掴んでもらい、ワシが水際まで降りてようやくランディング出来た。
獲ったどーーー!

IMGP1845.jpg
のした!!

まさかこのサイズのヒラメが釣れるとは。青物狙いだったが嬉しすぎる誤算である。
車に戻って血抜き後、計量してみるとジャスト3kgだった。
この後は、当然シャクリにも気合いが入る二人。2匹目のドジョウならぬヒラメを狙って頑張る。
気がつけば間もなく9時を回ろうとしていた。
ずっとトイレを我慢していたt@tsuさんに何かがヒット。
合わせの瞬間から見ていたが、エソではなさそうだ。
ヒラメ、ヒラメと言いながら寄せてきたが、ワシと同じく足元で潜られた。
そのままリーダーがブレイク!30ポンドだとやはり厳しいか。
正体が分からないだけに悔しさは増大する。
ジグを結ぶ直す手が震えているt@tsuさん。
しかし、後は外道しかヒットせず、この場を離れることにした。

IMGP1847.jpg
カナトフグ(シロサバフグ)までヒット

次に入った場所でも、青物狙いでショアジギングから始めるがノーバイト。
足元にいる魚が気になってプチジギングを始めるt@tsuさん。

IMGP1848.jpg
メッキでした

ワシもジグを1/20ほどにサイズダウンしメッキ釣りに興じる。
しかし、数匹ずつ釣ったところで群れが消えてしまった。更に目の前に伊勢エビの仕掛けを投入していく漁師まで現れた。岸沿いに延々と網を仕掛けていく。これはもう釣りにならない。
樺島、脇岬港周辺から離れ、帰路に着くことにした。

帰り道に寄った地磯で軽くエギングしてみると、t@tsuさんがいい型をかけた。

IMGP1853.jpg
600gくらいですか。おっ、後ろの島は・・・

その後もコロッケサイズはボチボチ釣れたが、11時になったところで納竿することにした。
多久インター近くのラーメン屋こうちゃんで最後の腹ごしらえ。

IMGP1855.jpg
美味かったです

IMGP1856.jpg
t@tsuさんのチャンポンも美味そう

IMGP1862.jpg
t@tsu宅で大事なヒラメをサバかされ強奪されるの図

今回は久々の釣りだったが、思いもかけない獲物をゲットしかなりのした。
ワシの肩もある程度の動きなら問題ないことが分かり、こちらも収穫だった。
誘ってくれたt@tsuさんに感謝です。また行きましょう。
来月くらいからぼちぼちライトジギングにでも行けるといいな。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

昨日はお疲れ様でした。しかしあのサイズのヒラメが釣れるとは・・・参りました。
今度は、ライトジギングでも行きましょう。
怪鳥が、あせがっとって!
【2007/09/16 21:32】 URL | t@tsu #0DW/rr8Y [ 編集]


>t@tsuさん
おっ、コメントのはやかですね!
あれが釣れたのも名ガイドのおかげですよ。
車出し、運転とありがとうございました。
うだふかんって。
【2007/09/16 21:59】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


あちゃ~ 電話の時は、のさんっていいよったじゃんかぁ~♪

美味しかったでしょう!・・・・ちきしょ~

その居酒屋どうでしたか?気になってましたが・・・
麻衣子ちゃんって!もう野母に家ができましたな!
【2007/09/17 12:49】 URL | マッチャキ #s.Y3apRk [ 編集]

えっえっ~
Mさん!なんじゃそりゃ!
ショアからそれあり?確か以前わかしおで・・・
足手まといになるどころか~のしとるね!
今度、ジギング行くばい!かなりあせがってきました。
鎖骨の緩んだボルトをちゃんと締めといて。
t@tsuさん!おたくが足手まといのじゃなかぁ~
「うだふかん」?新かごたるですな。
【2007/09/17 20:36】 URL | 怪鳥 #- [ 編集]


>マッチャキ
まじ美味かったです。エンガワ最高でした!
麻衣子ちゃんは美人だし愛想もいいし、楽しいお酒が飲めました。
今度野母崎行ったら寄ってみらんですか。

>怪鳥
のしたよ~
かなりあせがってきとるでしょ。
ジギングよかですなぁ。
とりあえず予約しとかなんて。
【2007/09/17 22:32】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]

ナイス、ヒラメ
よかったですね、Mさん。
自転車で転んでも、ただでは起きん(笑)

t@tsuさんから、半身の半身の半身奪い取られの図
はちょっとうけました。
そういえば、t@tsuさんがこう言ってましたよ。
「あいが、おいの刺身ばさばききらんけん、ぐちゃぐちゃしとるもんって」(笑)

そしてt@tsuさん、こういうことも言っておられました。
「あいが、足手まといになっじゃろうねぇ~って
思いよったら、おいが足手まといじゃん!!」(笑)(笑)
バリうけ
【2007/09/18 01:05】 URL | ume #- [ 編集]


何ですか~そのヒラメは!
術後、復帰早々のしてますね~。

「t@tsu宅で大事なヒラメをサバかされ強奪されるの図」はバリうけです(笑)

しかし釣りに行けるまで回復されてよかったですね。


【2007/09/18 07:48】 URL | ひろゆきおやじ! #- [ 編集]


夜勤で昼間睡眠をとり、あれ?携帯に着信が・・・
「Mさん・・・」
目をこすりこすり電話を入れると、詳しくは語らず、
「一平の携帯、ド○モやったよね~!]自慢の写メを送信してきた。
こぎゃな話やったとですね!って感じ~!
どんだけ~~~
【2007/09/18 11:28】 URL | 一平 #p7kNwp6A [ 編集]


>ume
違う違う。t@tsuさんとこの包丁が切れんもん。
自宅に帰ってmy包丁でサバいたらエンガワもごっそり取れました。
包丁研いどかなんて。

>ひろゆきおやじ!さん
ある意味、8○3屋さんよりt@tsuさんのほうが恐ろしかです。
釣りさえ出来れば幸せですな。ほんと。

>一平
シイラよりこっちのほうがよかばい。
ちゅうか、どんだけ~はもう古いことないかね?
【2007/09/18 20:25】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


復帰早々ビッグヒラメのしてますね<笑>
良いシーズンになってきたので無理せんで頑張って下さいね~!
【2007/09/19 12:33】 URL | じょ~じ #- [ 編集]


>じょ~じ君
のし運が貯まるまで、ぐっと我慢しとったけんね。
これからますますのしますよー
【2007/09/19 18:59】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


さすが!おいの師匠(笑)
復帰早々のしてますな。
ショアからのそのサイズはうらやましかです。

しかし、足手まといちゅ~かのさん人は
誰か決定したみたいですね(笑)
【2007/09/20 14:38】 URL | ● #- [ 編集]


>●
わっはっは!
やっぱりこそーっとひろゆきおやじ!さんとこも読んどったばいな。
のさん人たちは24日に集結するらしかです。
●も行かんね?
【2007/09/20 21:47】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://batten.blog10.fc2.com/tb.php/46-5043d89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。