九州のさん人会
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

M

  • Author:M
  • いつの日か「のす」のを夢見て、今日も流離(さすら)う「のさん人」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車男
7月5日、代休を取ってコージローと平戸へ。

直前の日曜日にコージローから誘われ、急遽平戸へ行くことになった。実のところ、未だ今シーズンの2kgアップの夢を捨てきれないでいるワシは仕方ないのうという態度を見せながら、内心、誘いにニコニコしていた。
朝4時半、待ち合わせの佐賀大和インターで落ち合い、一般道で一路平戸へ向かう。道中ではホークスの連勝について話が盛り上がる。昨夜の試合まで13連勝しているホークスは向かうところ敵無し。ただ昨日の試合はヤバかった。そんな話をコージローとしているうちに平戸大橋が見えてきた。


この日の天気予報は午後から雨。空を見上げるとどんよりとした雲が今にも泣き出しそうだ。半元の波止から釣り始めるが全くイカの気配を感じない。ここで一平から電話が入る。「今日は釣れんですよー」。なんで?「朝5時過ぎに地震があったですもんね~」。なぜか嬉しそうに言う。長崎には影響なし、と空返事をして釣りを続けるがやはり気になる。我々より先に波止に立っていたエギラーに状況を聞こうと近づくと、なんと知り合いだった。30分前から釣っているが見えイカもいないとのこと。早々にこの場所を離れ、幸の浦漁港に向かった。

ここではテトラポットを入れるための工事が行われており、足元の海底には支持床のためのゴロタ石が多量に入れられていた。この前まで見えていた海草もすっかりなくなり、まるで違う場所と成り変っていた。好きな場所だったのに来シーズンまでに回復するのだろうか・・・

ここでようやくコロッケをキャッチ。300gほどのメスだが卵を持っているのが体を透き通ってよく見える。まだ産卵を終えていないグループも残っているのだろう。その中にデカバンも混じっていることを願いながらキャストを続ける。しかし、工事関係者から邪魔者扱いされ仕方なく移動することにした。

次に向かった場所はすぐ近くの田助漁港。
幸の浦と同じようなロケーションだが、波止のすぐ近くに定置網が仕掛けられている。引っ掛けないように注意しながらキャストするとすぐにアタった。しかしこれはタコ。地磯が近くタコの棲家になっているようだ。コージローはここで根ガカリとキャスト切れを繰り返し、3個のエギを失っている。結びに原因があるんじゃないか?聞いてみると、イカノットとのこと。試しにワシがリーダーと結節してみても締め込んだときにプツッと切れる。オルブライトノットを試しても同じ結果だった。FGノットをしたくてもコーティングしてあるラインのため、締め込めないのだ。結局、また電車結びで通すことに決めたコージローを見て、こやつを「電車男」と命名することにした。

DSC05593.jpg
いつものごとくタコと仲良しな電車男
デジカメを忘れ携帯電話で撮影

ここでワシがコロッケを2ハイ追加するが、すぐに雨が降り始めまたも移動。現在11時。白浜港に行きボーっと車の中で雨宿りをする。しばらく待っても止む気配はなかったが、イカの姿を見ていないコージローはカッパを着込み波止に出て行った。しかしアタリもなかったようですぐに戻ってくる。このまま止まないようなら帰ることも考え、平戸を出ることにした。

次の漁港でメシを食いながら天気の回復を待つ。回復するどころか雷も鳴り始め、ドシャ降りの様相を呈してきた。1時間以上待つも上がる気配がないため、2人でカッパを着て釣ることにした。気持ちの半分以上はコージローにイカを釣らせたいがためだ。ここは潮の早い瀬戸に面している漁港。エギを沈めるなら波止の内側か、流れが巻いているワイを狙わないといけない。そのとおりに狙うが天気のせいか、腕のせいか全くアタリなし。打ちつける雨に顔を上げられず、ぼんやりと潮の流れを見ていると、時々、潮が止まる瞬間があることに気付いた。何気なくエギを潮目に入れ様子を伺うと真っ直ぐに沈んでいく。着底までは確認出来なかったが、カウントダウンしシャクリを入れてみた。フォールするエギに引っ張られていくラインが急にシュッと持っていかれた!その前のコロッケも全てラインでアタリを取ったが、それとは明らかに違うスピードだ。反射的にアワセるとズシッという手応えとともにドラグが鳴り始める。

「よっしゃぁぁぁっ!」

と、思ったのも束の間。2度目のジェット噴射でフックオフ。かなりの手応えだっただけに声も出なかった。雷も再び鳴り始めたので納竿することにし、車にタックルを積み込んだ。帰り道はバラシにヘコむワシとタコったコージローとの間に会話はなかった。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ど~も~!電車男です。 あれから ラインも変えたました! でも電車男ですがね・・・
いろんな方に ノットの事を相談しまして、締め込みに問題があるようです、、まだまだ のす日が見えない電車男です・・・(涙)
【2005/07/11 09:44】 URL | コージロー #- [ 編集]


どもども! コージローしゃん わたくしが、しっかり呪いかけてましたから~

Mしゃん!仕事をさぼると そんなふ~です!

しかし最後のエリアがちょっと気になるな~
【2005/07/11 12:27】 URL | ボヤッキー #s.Y3apRk [ 編集]


>コージロー
ライン変えたならFGノット練習すべし。
シャクリも鋭くなってきたようだから、電車結びじゃもたないよ。
コブをぶつけ合うノットは強度劣化が早いのだ。

>ボヤッキー
あれ?最後の場所は書いてなかったね。
失念してました。(笑)
【2005/07/11 22:16】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]

あんた、男やの~
電車男

たこ焼き男

変態男

ラー男


【2005/07/11 23:42】 URL | ume #- [ 編集]


はじめまして!先日こちらを友人から教えてもらって、時々見させてもらってます。僕も今年からエギングを始めたのですが、Mさんはどこのラインを使われてますか?色々試してますがイマイチ気に入ったものがなくて・・・
タックルについても教えて頂けると助かります!
【2005/07/12 08:17】 URL | TOSHI #- [ 編集]


>ume
チミはいつも単語だけの登場ですな。

>TOSHIさん
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
ご友人はどちらでココを見つけられたんでしょう?
更新が遅く申し訳ないブログですが、今後とも宜しくお願いします。

ラインは私も色々と試しているところです。
現在はDUELのX-wireを使ってみてます。
先日、t@tsuさんが使っているのを横目で見て今回から真似してみたんですが、オールイエローのラインは視認性が良くて使いやすいですね。200m巻きで100mのところに目印のシールが入っているので、半分ずつ使えてコストパフォーマンスも高いような気がします。

タックルについては色々と思うところあって、あえて書かないようにしてたんですが・・・
そのうち、「タックル」とかのカテゴリでも作ってそちらでご紹介出来ればと思います。
釣行記だけでは間も持たないなぁと思ってたところですし。(笑)
【2005/07/13 20:31】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


Mさん、ご返事どうもです!友人はFC2の新着ブログで見つけそうです。楽しい話ばかりで友人といつも楽しみにしてます。タックルのことは理由があって書かれていなかったのなら無理にとは申しません。僕たちは山口在住で主に山陰方面で釣りをしていますが、中々思うように釣れません。いつか長崎に遠征したいと友人と計画中です。その時は出来る範囲で構わないのでアドバイスなど頂けたら嬉しいです!
【2005/07/13 22:35】 URL | TOSHI #- [ 編集]


山陰方面ですか!
むしろ、こちらからそちらへ遠征したい気もします。
毎年いいのが上がってますよね。

タックルのことは大した理由じゃありません。
ご紹介するような良い道具を持っていないというくらいのものでして。
でも、色々なサイトを見てると道具に関することを書いているHPやブログが多く、それらがこれからその方面のことを始める方へ大変参考になることもあるのだろうな、と思い直し始めたところです。
自分が使ったことのある道具のことしか分かりませんが、それらの使用感などを自分なりにコメントして、その記事が何方かの参考になるのであれば意義あることかもしれませんね。
近いうちにカテゴリを作りますので、もう少しお待ちください。
【2005/07/14 22:24】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]

ライン!
一平で~す♪

TOSHIさん。。。
初めまして、今後とも宜しくお願い致します(礼)

タックルのネタで、ラインの話が出ていましたが、
今度試したいラインがあります。
それは、シマノ(DURA AR-C)です。
現在使用しているファイヤーラインよりも、
コーティングが優れているみたいで、
ちょいと気になるラインでっす!

こんな商品です ↓↓↓(シフトを押しながら、クリック)
http://fishing.shimano.co.jp/body/product/line/pl_010c.html

間違っても、シマノの回し者ではありませんから~(笑)
【2005/07/15 11:47】 URL | 一平 #p7kNwp6A [ 編集]

はいはい~!
TOSHIさん はじめまして! 俺は完璧な素人なんですが よろしくお願いしますね。

ちょ~っと質問なんですが・・・ PEとリーダーとの相性が 合うとか合わないとかあるんですかね?もしくは 大きさの相性とか・・・?
誰か 教えて~!m(__)m まだ ノットに悩む電車男です!
【2005/07/15 13:07】 URL | コージロー #- [ 編集]

こん男はすーぐ悩むじゃんの~
TOSHIさんはじめまして

コージロー、あんたおかしか。
これからも悩んで落ち込む姿を楽しみにしてます!

一平ちゃん、
まわしもんが~~~
っちいうよりも、ファイヤーは最強と思うよ。
他社比較は、バークレイ社ファイヤーかどうかは
わからんとやないと?

他のラインを何種類か使って見たけど、やっぱ
ファイヤーかな(xdsじゃないやつ)
なしかっちゅーと、耐久性は抜群で、程よい張り
のおかげでからまんけん!

Mさん、単語だけじゃないやろ~~
【2005/07/16 00:50】 URL | ume #- [ 編集]


>一平
どこのメーカーもカタログにはよかごと書いとうですけんね。
umeが言うごと、あの比較表だけじゃ信じられん。
まずは使ってみての話ですな。一平ちゃん、人柱ヨロシク。

>コージロー
悩んでますな。
ラインもノットも色々と試して自分が納得出来るものでいいんじゃないかな。
人の意見は参考程度でいいと思うよ。
ちなみに現在のワシは上記のPEにフロロ10lbsでFGノットです。今後もまた変えて試します。

>ume
ファイヤーライン信者ですな。
確かにワシも長らく使ってたんで、適度な張りがライントラブルを防いで使いやすいと思っとりました。
しかし、ノットをFGで考えた時にそのノットとの相性の悪さをつくづく実感して、今んとこ前述のラインを試しとります。ちょっと前はVARIVASのアバニエギングも試しました。今後も色々試してまたファイヤーラインに戻るかもなぁ・・・

繰り返しになるけど、自分の価値観の押し付けは嫌いなんで本人が気に入ってれば道具は何でもOKだよね。
【2005/07/16 01:54】 URL | M #jhHw6g8s [ 編集]


コージローさん、一平さん、umeさん、こちらこそ宜しくお願いします。またくだらないと思われる質問をするかもしれませんが、宜しければアドバイスなど頂けると嬉しいです!
【2005/07/16 20:20】 URL | TOSHI #- [ 編集]


はいはい~。TOSHIさんはじめまして。のさん人たちをよろしくです。
ファイヤーラインはPEと違って「モノ」なので
PEとは違った特性があると思いますよ。
【2005/07/16 22:07】 URL | ● #QMnOeBKU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://batten.blog10.fc2.com/tb.php/9-54e77e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。